鍵のかかった部屋 大野智 第3話

  • 2012/04/26(木) 08:10:34

鍵のかかった部屋 大野智・・・榎本径役
嵐 Face Down フェイスダウン 初回限定盤 新曲CD+DVD


警備会社・東京総合セキュリティに勤務しています。
冷静沈着で、
あまり感情を表に出しません。
鍵や錠前をはじめとする防犯アイテムの知識はもちろん、
物理や化学、
建築等あらゆる基礎的理論にも精通しています。
殺人事件の解決には全く興味はありませんが、
“密室”というキーワードを聞くと途端に表情が変わり、
次々と密室トリックの謎を解き明かします。

番組内容 4月30日放送分(第3話)
榎本径(大野智)は、
青砥純子(戸田恵梨香)と刑事・鴻野(宇梶剛士)と共に、
プロ棋士・竹脇(ゆうぞう)が殺害されたホテルの一室にやって来ました。
そこはビジネスホテルで、
竹脇は背中を包丁で一突きにされドアを頭にして倒れていたといいます。
現場は、窓もドアも施錠されチェーンまでかけられた密室で、
室内には携帯用の将棋盤、棋書、将棋新聞、
飲みかけのコーヒーカップが残されていました。
榎本は、部屋を開けた時ドアが遺体に触れたかどうかを遺体発見者のスタッフに尋ね、
スタッフはチェーンがかかっていた為、
遺体までは届かなかったと証言しました。
そこへ、来栖奈穂子(相武紗季)が入ってきました。
鴻野は竹脇の恋人だという奈穂子に遺留品の財布等を見せ、
それが竹脇の物だと確認させました。
そんな時奈穂子は、
何気ない様子で将棋盤にあった駒をひとつ動かしました。
遺留品の中に、
携帯電話やパソコンが無かった事を不審に思った鴻野が聞くと、
どちらも持っていなかった、と奈穂子は答えました。
そんな折、
奈穂子が最近話題の女流棋士だと気づいた純子は盛り上がります。
竹脇からの最後の通話相手だった事から、
芹沢豪(佐藤浩市)が事情聴取された為、
今回の事件の真相を調べる事になったのでした。
後日、純子と奈穂子が榎本の会社にやって来ました。
いつもの「備品倉庫室」でホテルの部屋の模型を完成させていた榎本は、
事件の最大の謎はドアチェーンがかかっていた事だと話します。
(YAHOOテレビGUIDEより)


借金問題解決のポイント QLOOKアクセス解析