嵐 迷宮ラブソング 主題歌

  • 2011/10/29(土) 08:10:20

嵐が歌う「迷宮ラブソング」が主題歌で流れる、
謎解きはディナーのあとでが高視聴率を出していますね。
原作も面白いですが、
ドラマもなかなか。



あらすじ 11月1日放送分(第3話)
影山(櫻井翔)は、
日曜日の朝から事件現場に向かう
宝生麗子(北川景子)のリムジンを運転していました。
せっかくの日曜日なのにと麗子は少しおかんむりです。
この日、麗子が例によって
上司の風祭京一郎警部(椎名桔平)と担当したのは
現役国会議員・野崎伸一(水橋研二)の殺害事件でした。
野崎は定宿としているホテルの部屋で、
側頭部を殴られ死んでいました。
死体はなぜか、
麗子も赤面のパンツ一丁だったのです。
野崎が最近、
大物政治家の闇献金疑惑を追及していたことから、
風祭は永田町の巨大な陰謀が絡んでいると息巻きます。
例によって風祭とともに、
一通りの事情聴取を影山に見守られながら終えた麗子でした。
屋敷に戻ると例によって、
影山に聴取の詳細を話します。
そこで判明したのが野崎は殺される直前に、
女性ばかりに電話をかけていたことでした。
そして、ホテルのボーイとボディーガードからも
貴重な情報を得ていました。
野崎の死亡推定時刻後、
ボーイは部屋から出てくる身長180センチほどの人物を目撃していました。
ボディーガードは、
死亡推定時刻前に部屋へと入る身長160センチぐらいの人物を見ていました。
あらましを聞いた影山に、
いつものように解決を頼ろうとしてしまう麗子です。
それを見透かしたかのように、
影山はつれない態度をとります。
怒った麗子は、
今回は素人推理では歯が立たないと影山を挑発します。
すると…。
「失礼ながらお嬢様。
やはりしばらくの間引っ込んでおいてもらえますか?」。
影山がひもとく事件の真相とは・・・?
(YAHOOテレビGUIDEより)


借金問題解決のポイント QLOOKアクセス解析