バチスタ3 10話 あらすじ

  • 2011/09/08(木) 08:10:47

チーム・バチスタ3 アリアドネの弾丸
10話のあらすじはこちらです。
原作本はこちら


10話のあらすじはこちら

女子高生殺しの容疑をかけられた
松崎(六平直政)が遺体で発見された。
病死と断定された死因に納得できない島津(安田顕)は
遺体のAi鑑定を強行。
だが、事件性を示す不審な点を見つけることができない。
落胆する島津に田口(伊藤淳史)と白鳥(仲村トオル)は、
20年前の真犯人も
松崎だった疑いが浮上していることを打ち明けられずにいた。
そんな折、
島津は留守番電話に残された松崎のメッセージに気づく。
松崎は20年前の取り調べで
警察に握りつぶされた証言を島津に伝えようとしていたが、
真犯人の名を言い出そうとした矢先、
何者かが家を訪ねてきたため、
電話が切れてしまっていた…。
疑惑を強めた島津は笹井(小西真奈美)に解剖を依頼。
その結果、
首に注射痕が見つかり、
何者かに薬物を打たれて殺された殺人事件の可能性が濃厚になる。
そんな中、
白鳥は3年前にも
手口や状況が酷似した殺人事件が起こっていたことを知る。
その現場を田口とともに訪れた白鳥は20年前と3年前、
そして新たな女子高生殺しを繋ぐ一本の線に気づく。
(YAHOOテレビGUIDEより)


借金問題解決のポイント QLOOKアクセス解析