毒(ポイズン) 主題歌 7話

  • 2012/11/15(木) 08:10:01

毒(ポイズン) の主題歌は?
優しい顔で近づかないで/YU-A



あらすじ 11月15日放送分(第7話)
保険会社の営業所勤務の大樹(五十嵐隼士)は、
所長・詩織(伊藤裕子)の営業記録を更新します。
大樹は事務員・京子(原幹恵)と婚約しており、
早く結果を出し本社に戻りたいと考えていました。
だが、詩織は大樹を目の敵にし、
コーヒーをスーツにかけたり飲めない酒を強要する等、
しつこいパワーハラスメントを繰り返していました。
そんなある日、
大樹の目の前に松井(綾部祐二)が現れ、
究極の毒薬の説明をすると、
薬の瓶を渡し去っていきます。
(YAHOOテレビGUIDEより)

概要
赤川次郎が1981年に発表した、
オムニバス小説「毒(ポイズン)」を、
連続ドラマとして初めて映像化!
完全犯罪を可能にする究極の毒薬を軸に、
人間の深層心理を鋭くえぐり出す1話完結型のミステリーです。
ドラマ初主演となるピースの綾部祐二が、
芸人・綾部のイメージとは大きく異なる、
哲学的なキャラクターに挑戦します。
証拠を残さず24時間後に人を死に至らしめる・・・。
そんな悪魔的な毒薬を開発し人々に手渡す、
神出鬼没の天才科学者・松井十一を演じます。
松井を追う女性刑事・笹本直美の過去、
殺人者達の運命、
松井の目的とが絡まり合い、
物語は衝撃的な結末へ向かいます。
(YAHOOテレビGUIDEより)


借金問題解決のポイント QLOOKアクセス解析